グローバルメニュー

Company 会社案内

■社長あいさつ

代表取締役社長 写真

藤森運輸は、岡山県倉敷市児島で、昭和33年に創業してから半世紀が経ちました。
これも弊社に携わって頂いた皆様方の温かいご支援とご理解、そしてご指導のお陰様であり大変感謝しております。

物流のプロフェッショナルとして時代の変化に対応すべく県内5ヵ所の営業所を拠点とし「輸送」を軸に「倉庫」「構内作業」と取り組ませて頂いております。
創業者の志であります紳士で謙虚に誠実に取り組み、常に“お客様第一”の精神を引継いで参りました。
「安全無くして経営無し」をモットーに物流業界に求められております「安全の徹底」「物流品質の向上」「環境への対応」の強化に努め、現在「安全性優良事業所」「グリーン経営」に認証され、これらの活動を通じ、会社・社員の能力向上を図りました。
また、環境問題の取り組みとしては、おかやま森づくり県民事業に参画し、ステークホルダーの皆様、社員とその家族と一緒になって森林保全活動にも取り組んでおります。
今後ますますグローバル化が進む経済においてITの導入・活用により「効率化の推進」を図りお客様のご要望にさらにお応えできるよう取り組んで参りたいと思います。

また、経営基盤である「人」を育てるため、「働きやすい職場づくり」に傾注し、個人の夢を実現出来る会社作りを目指し新しい企業風土へと変革しています。

これからも、「顧客・地域に貢献し、共に発展する。」を基本に、お客様、地域の信頼を得るため、社員と共に発展を目指す藤森運輸にご期待ください。

代表取締役社長 藤森 元則

■経営理念

  • 地域貢献良き企業市民として、地域とともに栄え、地域に信頼される企業を目指します。
  • 顧客共栄心のこもったサービスで、顧客の期待と信頼に応え、ともに社業の発展を目指します。
  • 人間尊重社員の人格を尊重し、社員の才能を伸ばすことで、ともに社会の繁栄を目指します。

■会社概要

商号 藤森運輸株式会社
所在地 〒711-0903 倉敷市児島田の口7丁目6番19号
創業 昭和33年11月
設立 昭和37年11月
代表者 代表取締役 藤森元則
資本金 2,000万円
保有車輌数 85輌
事業所数 5ヶ所
従業員数 98名(2017年10月現在)
営業種目 一般貨物自動車運送事業・自動車運送取扱業・倉庫業・産業廃棄物収集運搬業
URL http://www.fujimoriunyu.co.jp
本社TEL 086-477-7666
本社FAX 086-477-7595

■沿革

経営理念、品質方針書の具現化の為にISO9001、Gマーク、グリーン経営を取得し、品質・安全・環境面を強化して参りました。

昭和48年 倉敷市児島田の口に本社を新設
昭和50年 倉敷市児島に本社1号倉庫を新設
昭和60年 倉敷市中島に中島倉庫、事務所を新設
平成元年 浅口郡船穂町に倉敷営業所を開設
平成3年 新見市下熊谷に新見営業所を開設
平成4年 倉敷市児島に本社2号倉庫を新設
平成5年 新見市下熊谷に熊谷倉庫を新設
平成7年 浅口郡船穂町に物流センター倉庫を新設
平成8年 岡山市南区曽根に岡山物流センターA,B棟倉庫を新設
平成13年 倉敷市児島に本社3号倉庫を新設
平成14年 倉敷市児島に本社4号倉庫を新設
平成15年 岡山市南区曽根に岡山物流センターC棟倉庫を新設
ISO9001を取得
平成17年 岡山市南区曽根に岡山物流センターD棟倉庫を増築
グリーン経営承認(倉敷営業所)
平成18年 安全性優良事業所認定(岡山物流センター・新見営業所)
平成19年 安全性優良事業所認定(倉敷営業所)
エコドライブコンテストに参加 入賞
平成20年 新見営業所を新見市下熊谷から新見市西方工業団地内へ移転
平成21年 エコドライブコンテストに参加 環境保全機構 理事長賞 受賞
エコドライブコンテストに参加 特別優良活動賞 受賞
中国運輸局自動車関係功労者表彰を受賞
NFS活動 開始
平成23年 ふじの森 倉敷市初!『企業との協働の森づくり事業』 参加
平成24年 おかげさまで創立50周年 BDF(バイオディーゼル燃料)を導入しました
CNG車(環境配慮型圧縮天然ガス自動車)を導入
創立50周年記念式典 開催
平成25年 岡山県高速道路交通安全協議会の総会において表彰受賞
安全性優良事業所認定制度(Gマーク制度)の認知に向けてGマークのラッピングトラック
ハイブリッド車を導入
平成26年 岡山県トラック協会青年協と支所で
地元小学校にて交通安全教室を開催
平成28年 【創立55周年事業】
・コーポレートロゴ刷新
・ユニフォーム、ホームページのリニューアル
・倉敷市観光PRラッピングトラック導入

事業所の一覧へ